スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のヒルクライム&アタックジャージインプレ

現在、めちゃイケを見ながら書いているのですが、歌ヘタが面白すぎて中々書き進められなくって困ってます^^;
(だったら見るか書くかどっちかにしろ!というとこですが。。。^^;)
ずん飯尾の「ガッツだぜ」が、もうツボでツボで・・・



無駄話はこの辺にして、今日は久々にヒルクライムをした報告と、先日手に入れたインナーウェアアウターウェアのインプレを書きたいと思います。


久々なのでどこに行こうか迷いましたが、結局またヤビツ峠に行くことにしました。
往復で50kmくらいの丁度良い距離で、なんとなくヒルクライムがしたくなったので選びました。

ウェアは、こんな感じ
上:インナーにアンダーアーマーのコールドギアモック、アウターにパールイズミのアタックジャージの2枚
下:パールイズミのブライトタイツ
他:モンベルのシューズカバー


出発はちょっと遅めの10時過ぎ

しばらく走ってデジカメを忘れたことに気付きました。
が、取りに帰るのが面倒くさくてそのまま直進^^;

走り始めのウェアの感想は、全く寒くない訳ではない、という感じです。


コンビニで飲み物とカロリーメイトを購入し、ちょっと進んでヤビツの入口の名古木交差点に到着です。
小休止を取ってヤビツヒルクライムに出発です


ヤビツは2回目なので前回よりはタイムを縮めたいなぁと、ちょっとペースを上げて進みます。
登り始めてすぐにTIMEのロードに乗った方に颯爽と抜かれましたが。。。><;

・・・ペース配分に失敗しました
ヤビツは上り初めから序盤の蓑毛(みのげ)までが傾斜的には急で、そこを過ぎれば緩やかになります。
なので、序盤であんまり体力を消耗してしまうと、中盤から終盤の緩斜面でスピードを稼げなくなってしまいます。

それでもなんとか前回の52分からタイムを縮めようと頑張った結果、今回は48分で登頂成功です
4分更新です♪


さて、ヒルクライムの結果はさておき、今回のウェアのインプレです。

まずは防風性ですが、思ったよりは風が通るなぁと思いました。
まぁ、全く風を通さないはずは無いので、想定内くらいです。
通すといっても多少通るなぁ程度です。

次に、一番期待していた汗の処理ですが、これはすばらしいですねー
今回は汗をかきやすいようにという理由も含めてヒルクライムを選び、その通り結構汗をかいたと思うのですが、全然汗をかいた不快感がありません
それに上記の通り多少は風を通すのですが、それで汗が冷えて寒いといった感じもあまりありませんでした。

ウェアの外側を素手で触ると、心なしか湿っている気がしました。
かいた汗を外側に発散してくれていたのでしょうか?


峠の下りではさすがにウインドブレーカーを羽織りました。
顔以外は全然寒く無かったですね^^
今度はネックウォーマーとイヤーウォーマーかな?

ということで、高機能ウェアを堪能した一日でした。
これで冬のライドも快適にこなせます♪

汗の処理についてはインナーウェアの働きも大きいとは思います。次回は比較のためにユニクロのヒートテックをインナーウェアにして走ってみたいと思います。


今回のルートはこちら


今回の走行結果は
走行時間:2:12:56
走行距離:50.78km
平均速度:22.9km/h
最高速度:53.4km/h
積算距離:1749.2km

1月の走行距離 75.88km



ランキングに参加しています。
気軽にポチッとクリックをお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
格好が僕とほぼ一緒ですw
僕も、最近アンダーアーマーのコールドギアを買いました。
確か、ここで見て良さそうだなと思って買ったような気がww

寒がりの僕は、更にユニクロのヒートテックを着ています^^;

No title

おはようございます。
私のウィンドブレークジャケットのインプレはかなり詳細に書いたつもりです。
こちらでは最低気温―5度が下限です。
今年はもうすでにこの下限を何度も達成しており寒さの厳しさが早いと感じます。
アンダーアーマーですが私は3年前のコールドギア(コンプレッションタイプ)を持っています。
密着タイプなので通気性がありすぎ??
この時期温まらないとスースーしませんか??
それは自転車に乗って上を羽織っていても同じことがおこります。
メタルギアはどうなんでしょうか??
そしてアンダーアーマーは良いのは分っていますが激しいトレーニングをすると汗が体にたまったままになります。
いわば密着していない箇所(デッドスペースとでももうしましょうか・・)
そんな箇所はないですか??
私もモデルが古いからかな?
とにかく激しく使ってみてどうかを教えてください。(アンダーアーマー)
ジャージは多分かなり良いのだと思います。
ということで冬から春用に私もアタックジャージ1枚ほしいですがベスト+アームカバーとの組み合わせでも良いのかと思ったりもします。

ここ掘れワンワン(いぬのぽち)っておきました。w

イヤーウォーマー

kouyat2さん、こんにちは。

ヒルクライムで時間短縮できると、張り合いがありますよね。

それに、登りで頑張っても、下りと違って、危険性が無い事もいいですよね。

イヤーウォーマーはかさばらないので、ジャージの背面ポケットに入れても、サドルバッグに入れても邪魔にならないため、おすすめです。

ただ、耳は寒くないのですが、汗がたまるのが難点です。

私は、最高気温7℃の場合、気が向くと準備します(最高気温6℃の場合は自転車に乗りません)。

昨年は未使用でしたが、一昨年は2度か3度使用した記憶があります。

めばる君さん、コメントありがとうございます!

コールドギア買われたのですか^^
これもかなり汗を吸ってくれるので快適ですよね♪
あと、しっかり検証したわけではないのですが、ヒートテックの吸汗性はどうなんでしょうか?
ただのTシャツよりは良さそうですが、アンダーアーマーとかよりは劣ってそうな・・・

今度検証してみようと思います^^

まっくろくろすけさん、コメントありがとうございます!

こちらでは気温がマイナスになることがほとんど無いので、ウインドブレークジャケットだと昼間暑すぎるかもしれません。
メタルコールドギアですが、多少風が通りスースーする感じはありますね。
平地を走っている分には丁度良い感じですが、ちょっと下り坂になると寒い感じはしました。
吸汗性ですが、これといって汗が溜っているなぁと感じる所はありませんでしたね。
出来るだけ身体にフィットするものを選んだから?
今回は頑張ってヒルクライムしたので、結構汗はかいたつもりです。
ヘルメットのおでこの所はべチャべチャになってました^^;

アタックジャージは気温が10℃位なら、かなりベストなウェアだと思いますねー

ワンちゃん(ポチ)ありがとうございますw

組長さん、コメントありがとうございます!

イヤーウォーマーはヒルクライムでは全く欲しいとは思いませんが、ダウンヒルではやっぱり欲しくなりますね^^;
私はまだ気温が10℃くらいしか経験していませんが、6℃以下とかだと本当に寒そうですね。。。

No title

コメントしたことを忘れていたわけではないのですが今見に来ました。

メタルコールドギアはよさそうですね。

アンダーアーマーのコンプレッションタイプはこれぴちぴち過ぎないって言うくらいのサイズを買わないと意味がないようです。
密着することで汗を飛ばすという考えかただと使用して思っています。
密着していない背筋でへこんだ背筋に汗が胸囲の胸の谷間に汗がたまることがあります。
密着していないからでしょうね!!
詳細なレポありがとうございました。

ポチッと押しておきましたのでまたいろんな情報お願いします。
プロフィール

kouyat2

Author:kouyat2
ESCAPE R3を購入し、クロスバイク生活を満喫している社会人です。
パーツ交換やポタリングなどの日記を書いています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング参加中!!!
もっと自転車ブログを見たい方は
↓↓↓をクリック!!!
訪問してくれた人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。