スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドルのカット

昨日の金曜日の夜は久々に居酒屋に行って来ました
メンバーは私と嫁、嫁の元会社の先輩とその旦那さんの4人でしたが、その元先輩が来るな否や私を見て「あ、自転車バカだ!」と言われました。。。

嫁とその先輩はmixi仲間で、色々と情報交換をしているようですが、私のことはどんな風に伝わっているのでしょう。。。??



そんな話は置いといて、今日はタイトルのようにハンドルをカットしました。

自転車に乗っている時の8割くらいはエンドバーの根元を握っているのですが、肩幅よりも大分広くて、なんとなく力が逃げていっているような気がして、少しハンドルを短くしようと思ったからです。


まずはエンドバー、スポンジグリップを外してハンドルの長さを測ります。
ハンドル切り前 長さ
54cmですね。

ここから左右2cmずつカットします。

切る所に印を付けてパイプカッターをセットします。
ハンドル切り中1

後はグルグル回すだけなのですが。。。

ハンドル切り中3
ノーマルのハンドルは、まぁ肉厚です
なっかなか切れません。。。

結局40分位掛かって片方が切れました

こんなに時間が掛かるのは100均で買った工具だから・・・??
でも、何かおかしいな・・・と思って、もう片方を切るときには、もっとギュッと締め付けて回すようにしました。


・・・すると5分もせずに切る事が出来ました。。。

最初時間が掛かってしまったのは、単に工具の使い方が悪かっただけでした。。。^^;
ちょっとでも工具を疑ってしまいました。
スマン、工具


切った後はヤスリで切断面を整えます。
ハンドル切り 仕上げ


長さは・・・
ハンドル切り後 長さ
ちゃんと50cmになりました♪

ハンドルが短くなったので、その分ブレーキなども内側に寄せる必要があるのですが、ハンドルの中央部は径が太くなっているためあまり寄せられませんでした。
ハンドル切り ブレーキを寄せる
結局1cmずつ内側に寄せることに。。。


足りない1cmはスポンジグリップをギュッと寄せて帳尻を合わせます。


ハンドルを切る前と切った後の比較です。
ハンドル切り before-after
写真では変化が全然わかりませんね。。。^^;

切り取った部分の重量を測ると
ハンドル切り 減った重量
21g減りました♪


作業は夜だったので試乗は明日になりそうです。
これでちょっとでも走りやすくなればいいなぁ。。。^^




ランキングに参加しています。
気軽にポチッとクリックをお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

kouyat2

Author:kouyat2
ESCAPE R3を購入し、クロスバイク生活を満喫している社会人です。
パーツ交換やポタリングなどの日記を書いています。

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング参加中!!!
もっと自転車ブログを見たい方は
↓↓↓をクリック!!!
訪問してくれた人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。