スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルモード行ってきましたー 本編 その3

さて、サイクルモードレポ 第3弾です。


アンカーの試乗も終え、次なる獲物を物色してブースを回ります。
あ、そうだ、乗りたいロードがあったんだ。

と思い出し、インターマックスのブースを目指します。
お目当てはクォータのカルマ105。

このブースの試乗は予約制だったので、さっそく予約を取ります。
時間は・・・19:50。実に2時間後です><
そんなに遅くまでいるかどうか分からなかったので悩んでいると「もしその時間までいたら乗るということで、とりあえず取って置きましょう」とありがたいお言葉。
19:50の札を貰ってインターマックスを後にします。


その後は特段乗りたいものが無かったのですが、ウロウロしているとなにやら珍しいバイクがあります。
しかも試乗出来るようなので、物は試しと試乗してみます。

それがこちら
22 試乗CT-RT ELAN-TT
ロードじゃなくてTTやんけ!と突込みが入りそうですが、だって乗ってみたかったんだもの・・・

で、乗ってみると・・・
良く分かんないー><。怖いー><

何が分からないって、普通どこ持っていいのか分からない。
何が怖いって、変速するとこを持つとブレーキが掛けられないし、ブレーキがあるところを持つと変速できないし。
人がいるところでは変速が出来ません><

とはいってもTT独特の身体を前に投げ打つ格好で少し走ってみました。
う~ん、長距離は無理だけど、短距離でスピードを競うのには良いのかな。。。?
はっきり言って良く分かりませんでした^^;
ま、何事も経験ということで。。。


この辺りで嫁が休憩したいとのことなので、一旦別れて別行動を取る事にしました。

次の試乗は、一回は乗っておかないとなぁと思っていたあるバイクのところに向かいます。
その途中で有名人を発見
24 鶴見辰吾
鶴見辰吾さんですね。
しかし、全くミーハーな所が無い私。とりあえず写真だけ撮って目的のブースに向かいます。


乗っておかないとと思ったバイクはこちら
25 試乗PRINCE CARBON1

26 試乗PRINCE CARBON2
pinarelloのPRINCE CARBONです。

フレームだけで50万オーバーです。
完成車だと優に100万円を超えるのでしょうね。。。

でもそんな高級車に試乗出来るのがサイクルモードの醍醐味でもあります。
ここは臆することなく乗ってあげましょう^^;


このPRINCE CARBONは、上のカードの写真を見て分かるようにコンポがシマノではなくカンパです。
もちろんカンパ初体験w

シマノとは変速方法が違いました。
レバーの後ろの小さいレバー(?)を内側に動かすとシフトダウン。親指の所に付いているレバーを押し下げるとシフトアップとなります。
シマノと違って、2,3段くらい一気にシフト変更が可能です。
シーンによっては役立ちそうな機能ですね。

変速の感じはカチカチと変速してくれてとても良い感じです。
ただ、一つ気になったのが、下ハンを持った時にシフトアップをどうやってやるのかが分かりませんでした。。。^^;


3周ほどして返却。
感想は・・・

劇的な速さは感じませんでしたが、踏み込んだ時の加速感は良かったです。
でもメッチャレーシーかといったらそうでもなく、ロングライドでも大丈夫なくらい優しい感じがしました。
なんか、そつが無い感じ?



ここで私も少し疲れてきたので、嫁が休憩している喫茶店で合流。
でも喫茶店の営業時間が終わっていたので、何も食べれず。。。><


休んだ後はちょっとロードを離れて、色々な自転車を見て回ります。

こんなのや
27 試乗 超ミニベロ1

こんなのに試乗してみました。
28 試乗 超ミニベロ2

スピードとは無縁の自転車ですが、これはこれで楽しいw
小さく折りたためるので、車に積んでおいて気が向いたら自転車に乗る、といったフレキシブルな使い方が出来そうなのが魅力ですね。
見た目も個性的なので注目度も高そうです♪


さて息抜きをした後はまたロードに試乗です。

次は嫁がロードに試乗です。
29 真奈美試乗LGS-RSE
ルイガノのLGS-RSEです。

最初に乗ったロードと変速機の操作が違うので、説明して試乗に。

・・・1周だけして戻ってきたので、「1周じゃ分からないから、もう1周行け!」と強制的に乗らせます。
ストレートに差し掛かったときに、「もっと飛ばせ!」と激を入れます。

試乗を終えた嫁が一言「ほんと早いねー」。うんうん、その気持ちも良く分かるw
なかなかいい感じです♪


次はまたkoga miyataに向かいます。

乗ったのはこれ
30 試乗SCULTURA EVO
メリダのSCULTURA EVO TEAM-20です。

なぜこれを選んだかというと、スラムのREDが付いているからです。
シマノのDURA ACE、カンパのレコードを体験したので、残るはスラムのみです。

さっそく試乗
スラムはまたシマノ、カンパと操作が違います。
ブレーキレバーの裏の小さなレバーを内側に押し込む動作しかありません。

最初はどうやって変速するのかさっぱり分かりませんでした。

スラムはちょっとレバーを内側に押すとシフトアップ、深く押し込むとシフトダウンということが分かりました。
慣れると同一動作でシフトアップもダウンも出来るので、かなり便利ですw


この試乗が終わる頃には時間はちょうど19:50。カルマ105の予約の時間になりました。
インターマックスのブースで試乗車を受け取ります。

自転車を持ち上げている所。驚異的な軽さに驚きます。
31 試乗カルマ105

試乗の感想は・・・
これまで乗ったロードの中で、一番自分に合っているような気がしました。
コンポもシマノ105だったのですが、私的にはこれで十分だと思いました。

値段的にも無理な値段でもないので、かなり候補の上位になりそうですね。
買うあてはありませんが。。。^^;


試乗を終えると時間は20時過ぎ。大分人の数も少なくなっています。
これは試乗のチャンス!と思って、またBianchiに向かいます。
目的はMONO-Qだったのですが、残念ながら試乗は終了していました。。。><

最後に何か乗りたいなぁとPINARELLOに向かうと、ここでも試乗受付は終了していました。
が、受付の人に「もう終わっちゃいました?」とたずねると、ドグマ以外なら乗ってもいいよとありがたいお言葉。
最後は現実味のあるFP2に試乗します。

もう最後と思い、5,6周させてもらいました。
試乗している人数も少なくなっていたので、ストレートで思いっきりスピードを出しても見ました。

感想は・・・
まぁ、可も無く不可も無くと言った所でしょうか?
ESCAPEと比べると段違いに走りやすいと思いますが、一日で色々なロードに試乗して感覚が麻痺しているのでしょうか?


以上で全ての試乗が終了です。

試乗の結果としては
・ロード 10台
・特殊車  3台
   計 13台

ロードの試乗10台は多いほうではないでしょうかね?
かなり頑張って試乗しまくりましたw

今回で「ロード欲しい病」が悪化したのは言うまでもありません。
しかもかなり具体的に欲しい車種が絞れて来ました。

買うかどうかは今時点では全然分かりませんが、やはりいつかはロードに乗りたいなぁと強く思いました^^


色々と試乗させてもらってありがとうございました。来年も是非サイクルモードに来たいと思います。
33 ビバンダム



ランキングに参加しています。
気軽にポチッとクリックをお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

kouyat2

Author:kouyat2
ESCAPE R3を購入し、クロスバイク生活を満喫している社会人です。
パーツ交換やポタリングなどの日記を書いています。

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング参加中!!!
もっと自転車ブログを見たい方は
↓↓↓をクリック!!!
訪問してくれた人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。