スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドル高さ変更

ノーマルのハンドル高さに不満があるわけではないのですが、もう少しレーシーな感じが出ないかと思い、ハンドルの高さを低くするのに挑戦してみました。

まずはゴムの蓋を外しステムのボルトを緩めます。
ステムボルトのキャップステムのボルト緩め

横のボルト2ヶも緩めます。
ステムサイドのボルト緩め

ステムのボルトを外します。
キャップが外れた


これでステムとスペーサーが外せます。
試しにスペーサーを全てステムの上に持って行きます。
一番低くしてみた
一番低くした状態ですね。


試しにこれで家の周りを試乗してみました。
結果としては姿勢の前傾度合いが強くなりペダリングが強くなったような気がします。
ただ、ノーマルに比べ手首にかかる負担が大きくなり、肩の辺りが痛くなりました。

腹筋背筋で体を支えるというフォームが出来ていないというのもあるかと思いますが、今はまだそれだけの筋力が無いので、無理をせずもう少し高くします。

最終的にこの高さ
最終的にこの高さ

これで暫く乗ってみようと思います。
ま、調整は簡単なので、ダメだったら元に戻せば良いのです。


この試乗のときに気づいたのですが、サドルの高さが勝手に低くなってしまうようです。
高くしてシートクランプをきつめに締めます。
とりあえず現在の高さを測っておきます。
シートポストの高さ

シートクランプから測って約10cmです。

サドルの高さ調整が自転車の基本だとこのサイトに書いてあり、これまで大体でサドルの高さを決めていたので、今度はサドル高さの適正化に挑戦したいと思います。

が、今日はあまりにも暑くてやる気が起きないので、また今度にしたいと思います^^;
スポンサーサイト
プロフィール

kouyat2

Author:kouyat2
ESCAPE R3を購入し、クロスバイク生活を満喫している社会人です。
パーツ交換やポタリングなどの日記を書いています。

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング参加中!!!
もっと自転車ブログを見たい方は
↓↓↓をクリック!!!
訪問してくれた人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。