スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南の海を走る 77kmライド その2

今日の朝はそんなに冷え込みはありませんでしたが、夜になるにつれどんどん気温が下がってきて、今年一番の冷え込みになりました。
昼過ぎから降り出した雨が夜には雪になると天気予報は言っていましたが、予報どおり雪が降りました

去年は雪が見れなかったので今年は見れそうかな?と期待していたのですが、雪が見れて嬉しいですw

北海道出身者としては、やはり雪がないと冬が来たという感じがしません。。。




ということで昨日の続きです。

今回のライドはヒルクライムとかは特に考えずに海岸沿いを気持ちよく走るということが目的だったのですが、ちょっと位は・・・ということで、湘南国際村を目指すことにしました。


休憩していたら雲ひとつ無い空に飛行機雲が出来ていました。

飛行機雲 写真風



休憩したセブンイレブンから程なく、湘南国際村入口に到着。

湘南国際村入口 写真風
確かに奥のほうに上り坂の入口が見えます。
ただどれくらいの傾斜か分かりません。

私の前にもロードの人が一息ついてスタートしていきました。

私も一息ついてスタート!


そんなにきつくないかな・・・と思ったら結構きつい。。。^^;
道は綺麗なのですが結構車も通るので気も使います。

途端にギアを2-2まで落としてポタポタと登ります。

・・・と思ったらすぐに登りきってしまいました。
距離は1.5km位ですかね。あっという間という感じでした。。。^^;
時間にして6分半くらいでしょうか。

う~ん、物足りない。。。
ヤビツの12kmの登りなんかはやっぱり登り応えがありますねー

湘南国際村 到着
湘南国際村
当日は遠くから見ても何なのかがよく分かりませんでしたが、調べてみると研究・研修機関のようです。

うーん、私には縁の無い所かな。。。^^;



反対側の下り坂を颯爽と下って海沿いの道に出ます。
下りはさすがにちょっと寒かった。。。


西海岸通り

ここからはそのまま海沿いを走って帰宅です。

そういえば、葉山の御用邸周辺の交差点と言う交差点に警察官が沢山いました。
何かイベントでもあるのでしょうか。。。
天皇ご一行が来るとか。。。?


帰る頃には丁度お昼時。
お腹も結構減っていたのですが、まだバリバリの自転車スタイルで飲食店に入る勇気がまだありません。。。><
こういうときは何人かで一緒に行っていれば気にせずに入れるのになぁ。。。と思ってしまいます。^^;

もっと色々な食べ物などを紹介できると、ブログの内容も充実するのですけどね。。。


最後に今回のライドの走行結果を
走行時間:2:53:16
走行距離:77.18km
平均速度:26.7km/h
最高速度:54.2km/h
積算距離:1919.1km

1月の走行距離 245.72km


総走行距離が2,000kmに近づいてきましたねー
1,000kmの時は写真を撮り損ねたので、2,000kmはしっかりと残しておきたいですね^^



今回のルートはこちら
平塚~湘南国際村 ルート図







ランキングに参加しています。
気軽にポチッとクリックをお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村


宜しければこちらもクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

湘南の海を走る 77kmライド

ちょいと更新が滞っちゃってましたね^^;
休日出勤ばかりの1月がやっと終わりましたー!
2月はもうちょっと週末に時間が取れそうなので、もっと色々と走りに行きたいですね。。。^^

今日は1/30に行った「海沿いポタリング」の報告です


あと、色々と写真の加工にチャレンジしてみました♪


まずは出発前の一枚から
出発前の一枚 10.01.30

写真風にしてみましたw
う~ん、ハンドルに手袋をしたまま撮ってしまった。。。^^;


走り始めは少し肌寒い感じがしましたが、ちょっと走るとすぐに汗ばんでくる陽気で、初めはフルフィンガーのグローブをしていましたがすぐに指きりグローブに変更。
海沿いの道に出ると風もそんなになく気持ちの良いこと♪


今日もサーファーで海は盛り上がっていました
湘南の海 写真風

これも写真風に。ちょっと傾けてみました。



江ノ島もアッサリ通り過ぎてしまって、しばらく進んだところのセブンイレブンで休憩
ちょっと休憩 加工済

今度は印刷風に。
「この時期だけ!」と書かれたオレンジジュースとあんまんで休憩です。

このオレンジジュースは本当に「みかんだ!」という味でした^^
みかんを絞ってそのまま飲むとこういう味なんだろうな。。。という味です。


ところでみなさんは「あんんまん」派?「肉まん」派?

私は昔からず~っと「あんまん」派ですw
肉まんもキライではないのですけどねぇ。。。
肉まんの中身だけで食べると多分好きなのでしょうが(大の肉好きなので^^;)、そとの生地と一緒に食べると、、、なんと言うか味気ないというか、、、「うまい!」という感じがしないのですよねぇ。。。

大人になると好き嫌いが変わることは良くあることで、つい最近ほんと何年ぶりに肉まんを食べてみたのですが、やっぱり感覚は一緒でした。。。^^;


好き嫌いが変わると言えば、最近変わったなぁ。。。と実感したのが「ラーメン」です。
私は北海道の札幌出身で、札幌でラーメンと言えば「味噌ラーメン」が有名です。

ですが、私はずっと「味噌ラーメン」が苦手だったのです。。。^^;
知人からは、札幌出身のくせに変わった奴だなぁと言われ続けてきましたが、嫌いなものは嫌いだったので気にしていませんでした。
が、ある日会社の食堂で「ちょっと食べてみるかな。。。」と思って食べてみたら。。。

ん?結構食べれるぞ。。。不味くはないなぁ。。。

と、味噌ラーメンを違和感無く食べられる自分に気付きました。

それからは店にラーメンを食べに行っても味噌ラーメンを頼んでみたり、時には元々好きだった醤油ラーメンを頼んでみたり、食の幅が広がりました。
いや~、色々食べれるのって良いものですね~♪



・・・話がめちゃくちゃ脱線してしまいました。。。 
ポタリングの話に戻りましょう。


と思ったのですが今日はここまでとしたいと思います^^;





ランキングに参加しています。気軽にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村


宜しければこちらもクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

久々のヒルクライム&アタックジャージインプレ

現在、めちゃイケを見ながら書いているのですが、歌ヘタが面白すぎて中々書き進められなくって困ってます^^;
(だったら見るか書くかどっちかにしろ!というとこですが。。。^^;)
ずん飯尾の「ガッツだぜ」が、もうツボでツボで・・・



無駄話はこの辺にして、今日は久々にヒルクライムをした報告と、先日手に入れたインナーウェアアウターウェアのインプレを書きたいと思います。


久々なのでどこに行こうか迷いましたが、結局またヤビツ峠に行くことにしました。
往復で50kmくらいの丁度良い距離で、なんとなくヒルクライムがしたくなったので選びました。

ウェアは、こんな感じ
上:インナーにアンダーアーマーのコールドギアモック、アウターにパールイズミのアタックジャージの2枚
下:パールイズミのブライトタイツ
他:モンベルのシューズカバー


出発はちょっと遅めの10時過ぎ

しばらく走ってデジカメを忘れたことに気付きました。
が、取りに帰るのが面倒くさくてそのまま直進^^;

走り始めのウェアの感想は、全く寒くない訳ではない、という感じです。


コンビニで飲み物とカロリーメイトを購入し、ちょっと進んでヤビツの入口の名古木交差点に到着です。
小休止を取ってヤビツヒルクライムに出発です


ヤビツは2回目なので前回よりはタイムを縮めたいなぁと、ちょっとペースを上げて進みます。
登り始めてすぐにTIMEのロードに乗った方に颯爽と抜かれましたが。。。><;

・・・ペース配分に失敗しました
ヤビツは上り初めから序盤の蓑毛(みのげ)までが傾斜的には急で、そこを過ぎれば緩やかになります。
なので、序盤であんまり体力を消耗してしまうと、中盤から終盤の緩斜面でスピードを稼げなくなってしまいます。

それでもなんとか前回の52分からタイムを縮めようと頑張った結果、今回は48分で登頂成功です
4分更新です♪


さて、ヒルクライムの結果はさておき、今回のウェアのインプレです。

まずは防風性ですが、思ったよりは風が通るなぁと思いました。
まぁ、全く風を通さないはずは無いので、想定内くらいです。
通すといっても多少通るなぁ程度です。

次に、一番期待していた汗の処理ですが、これはすばらしいですねー
今回は汗をかきやすいようにという理由も含めてヒルクライムを選び、その通り結構汗をかいたと思うのですが、全然汗をかいた不快感がありません
それに上記の通り多少は風を通すのですが、それで汗が冷えて寒いといった感じもあまりありませんでした。

ウェアの外側を素手で触ると、心なしか湿っている気がしました。
かいた汗を外側に発散してくれていたのでしょうか?


峠の下りではさすがにウインドブレーカーを羽織りました。
顔以外は全然寒く無かったですね^^
今度はネックウォーマーとイヤーウォーマーかな?

ということで、高機能ウェアを堪能した一日でした。
これで冬のライドも快適にこなせます♪

汗の処理についてはインナーウェアの働きも大きいとは思います。次回は比較のためにユニクロのヒートテックをインナーウェアにして走ってみたいと思います。


今回のルートはこちら


今回の走行結果は
走行時間:2:12:56
走行距離:50.78km
平均速度:22.9km/h
最高速度:53.4km/h
積算距離:1749.2km

1月の走行距離 75.88km



ランキングに参加しています。
気軽にポチッとクリックをお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

久しぶりのロングライド(ヤビツチャレンジ付き) その2

1日空いてしまいましたが、前回の記事の続きです。



宮ヶ瀬ダムから北上して津久井湖を目指します。
ここからは全く知らない道。ちょっと道に迷わないか不安ですが、分からなくなったら携帯で調べればいいやくらいの軽い気持ちで進みます。


途中温度表示がありました。
09 気温表示
表示は10℃です。結構暖かかったのですね。


案の定道が分からなくなり携帯でちょこちょこと道を確認しながら進みます。


ある交差点で3度目の地図確認をした後、横断歩道を渡ろうと右足をペダルに掛けた途端、右側にバランスを崩してバターン・・・
初の「立ちゴケ」です

幸い携帯の確認のために歩道にいたため、車道に投げ出されるといった危険な状態になることはありませんでした。

自転車を起こして破損や脱落が無いか、また身体を見回して異常が無いかを確認。
とりあえず壊れたものも落としたものも無く、身体にも異変は・・・

ありました。
何か右手の親指に違和感が。。。

ちょっと第1関節が痛いような気がしますがそれほどでもないため、気を取り直して走り出します。

恥ずかしいーと思って周りを見渡すと、ほとんど人がいなくて信号待ちをしていたスクーターの人だけに見られたようです^^;


しばらく走っていくと、先程違和感を感じた親指に徐々に痛みが出てきました。
しまいにはシフトダウンする時に親指に力を入れると激痛が!


やばい、やっちまったか?


そう思いながらも津久井湖はもう目前。
親指を動かさなければとりあえずは走れそう。

ということで、全く右手親指を使わずに走ります。

変速についてはグリップシフトなので親指は関係なさそうですが、シフトダウンで手前に回そうとするとどうしても親指に力が入って痛くなってしまうのです。
しょうがなく以降のリアのシフトダウンは左手でやりました^^;
(これは今考えると結構危ない。。。)



なんとか到着した津久井湖
10 津久井湖

11 津久井湖城址

昔、ここには城があったようで、上の写真に見える山に津久井城(または筑井城)があったそうです。



ここに至る頃には親指は動かさなければさほど痛くない感じになってきました。

しかし休憩している時に、痛いことを忘れて腰に手を当てて親指に力が入り「痛ぇ!」と一人で痛がっていた光景は、なんとも変な光景だったでしょう^^;



さて、目的の津久井湖にも来れた事だし、あとは帰るだけです。

で、走り出すとやっぱり指が痛くなってきてしまいました。
「くそう、痛いな・・・」と思いながらも泣き言を言っていても始まらないので、何とか親指に負担を掛けないように自転車を漕ぎます。


帰りもやっぱり道が分からなくなるので、要所要所で携帯を確認します。
・・・確認しながら進んだつもりだったのですが、何故か「あいかわ公園」に着いてしまいました。。。

公園に着くこと自体は問題ないのですが、この公園に入る直前に10%の勾配を下ってきたのです。。。
で、自転車が出れる出口はそこ1箇所のよう。

ということは、10%の坂を上らないと元の道に戻れない、ということです。

なんてこった。。。
結構疲労が溜り、尚且つ親指が痛くて早く帰りたいというのに、無駄に10%の坂を上ります。


結構携帯のGPSって誤差があり、公園にいたのに主要道路にいると表示されてしまい、かなり混乱しました。


なんとか主要道路に出れてホッとしましたが、ここも結構アップダウンがあります。
普通であれば特になんてことは無いのですが、いかんせん変速作業が大変
下り坂を見ると「シフトアップしなきゃダメじゃん><」と、変な嘆き方をしてました。


そんなこんなで悪戦苦闘しながら帰り道をひたすらに漕ぎ続けます。


・・・家に到着したのは午後4時頃。なんとか日があるうちに帰れて良かったです。。。


後日、結構指が腫れてしまったので、念のため病院に行きました。
骨には異常が無く、ひねって筋を痛めたのだろうと言われました。
立ちゴケした時に変に手を着いてしまったようです。。。
親指のケガ
右手の親指が使えないというのは、本当に不便!


立ちゴケはいつかはするかな?とは思っていましたが、こんなケガをしてしまうとは。。。
情けない。。。


今回の走行結果は
走行時間:5:03:53
走行距離:104.71km
平均速度:20.6km/h
最高速度:52.3km/h
積算距離:1627.0km

12月の走行距離 259.18km

平均速度遅いー><
今回は全体的にスピードが出なかったなぁ。。。
指痛めた後はテンション的にも落ちていましたが。。。^^;


皆さんもケガには十分お気を付け下さいー



ランキングに参加しています。
気軽にポチッとクリックをお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

久しぶりのロングライド(ヤビツチャレンジ付き) その1

今日は予定通りロングライドに行ってきましたよー
しかも、ヤビツを正面から挑戦です!


12/20(日)、天気は快晴
富士山もくっきり見えます
02 富士山091220


出発前に一枚
01 出発前091220
サドルがに戻っているのが残念ですが。。。


国道246号線に出て一路名古木の交差点を目指します。

今日は出発からユニクロのウインドブレーカーを着ていましたが、途中ですでに汗だく。
ウインドブレーカーを脱いで、手袋も指きりのものに替えます。


で、すぐに名古木到着
03 ヤビツ看板091220

04 名古木交差点と富士山


一応、どれくらいの時間でヤビツを登れるかを知っておこうと思い、時計を見ます。10:10
という訳で出発!


初めは緩いアップダウンが続きます。
ここで飛ばしてしまうと後半が辛そうだったので、なるべくゆっくりペースを保ちます。


蓑毛(みのげ)付近に来ると傾斜がアップ。時折ダンシングを織り交ぜます。

蓑毛を過ぎると傾斜が緩くなります。

前にロードの方がいましたがゆっくりペースだったので付いて行きます。


しばらく登っていましたが「箱根の七曲のほうが全然きつかったなぁ」と心に余裕が出てきました。
そこで後ろから早いロードの方が抜いていったので、これを機に私もペースアップ。

あわよくば付いて行こうと思ったのですが、あっさりちぎられ。。。^^;


ここからは一人道。自分のペースで上がっていきます。ここまでフロントインナーは使用せず。
お、このまま行けるかな?とフロントインナー封印を決めます。


・・・そしてそのままゴールイン!
う~ん、割とあっさり登れたなぁ。。。

頂上に到着した時間は11:02。52分で登頂です^^
登坂TTを見てみると31分とかで上っている人がいます。驚き、というかそんなん無理です^^;
国道246号線から頂上までは約12kmですから、30分で登ろうと思ったら24km/h?
もうプロですか?というタイムですよね。


さて、頂上で小休止し裏ヤビツを下って行きます。
ウインドブレーカーを着て、グローブはフルフィンガーに替えます。

これで防寒はバッチリ!
・・・と思いきや甘かったです。

顔寒い~
顔と耳がかなり寒いです。こればっかりはしょうがないかな??


でも寒いはずです。路面が凍っていました
07 裏ヤビツ凍結

おお、怖い~とびくびくしながら下っていきます。


下りきって宮ヶ瀬ダムに到着です。
最近宮ヶ瀬ばっかり行っている気が。。。^^;

また豚汁で腹ごしらえ。
08 宮ヶ瀬豚汁
寒い時に食べる豚汁が、また美味しいんですよーw



さて、ここから先に進むか、ヤビツも登ったしこのまま家に帰るかは体調次第で決めようと思っていたのですが、思ったより疲労も無く身体も軽かったので、先に進むことにしました。


・・・が、このあとトラブルが発生し今回のライドが非常に辛いものになってしまうことは、このときには予想だにしませんでした。。。


ということで次回に続きますー



ランキングに参加しています。
気軽にポチッとクリックをお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

kouyat2

Author:kouyat2
ESCAPE R3を購入し、クロスバイク生活を満喫している社会人です。
パーツ交換やポタリングなどの日記を書いています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング参加中!!!
もっと自転車ブログを見たい方は
↓↓↓をクリック!!!
訪問してくれた人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。